― プラウドの強み ―
全件表示 168
お仕事事例 55
お仕事情報 4
インフォメーション 46
お客様の声
プレスリリース 2
システム事例 43
導入事例 3
トラブル対応 31
ノウハウ 9
EC物流事業 10
情報提供派遣料金の明示 8
 
ホーム > 全件表示 > システム事例 > ノウハウ > Wordで入力した文字にリンクを設定する
お問い合せ
Wordで入力した文字にリンクを設定する

WordにURL(例えばhttps://pcotasuke.com/)を入力しリターンすると文字にアンダーラインがつき、色が青になります。
Ctrlキーを押しながら、この部分をクリックするとリンクしたWebページが開きます。
この機能をハイパーリンクと言います。

このハイパーリンクはURLだけではなく、文字についても設定することが出来ます。

文字列をなぞるようにドラッグし、その上で右クリックするとメニューが表示されますので、そこでハイパーリンク(Wordのバージョンによってはリンク)を選択し、
アドレス欄にURLを入力し、OKを押せば完了です。

このハイパーリンクはURLだけでなく、他のファイル(ファイルが開きます)や、文書の中の特定の場所等も設定できますので、応用範囲が広いです。
また、Wordだけではなく、PowerPointでも同様に設定できますので、プレゼンなどで威力を発揮します。
是非、利用してみて下さい。

  
詳しくは下の画像をご覧下さい。
クリックで画像を表示
                 
 
お仕事をお探しの方はドライバー派遣ネットへ今すぐクリック! MENU INDEX プラウドの強み 事例や工夫など営業マンや現場の声をお伝えします!