― プラウドの強み ―
全件表示 157
お仕事事例 55
お仕事情報 4
インフォメーション 46
お客様の声
プレスリリース 2
システム事例 32
導入事例 3
トラブル対応 26
ノウハウ 3
EC物流事業 10
情報提供派遣料金の明示 8
 
ホーム > 全件表示 > システム事例 > ノウハウ > ExcelのBookに個人情報を残したくない
お問い合せ
ExcelのBookに個人情報を残したくない

ExcelのBookのプロパティーを確認すると、作成者や最終更新者がわかります。これはこれで、誰が作って、誰がいじったかわかりますので、便利と言えば便利なのですが、他社にBookを送付した場合など、不必要な社内情報を渡してしまうことになります。

そこで、以下の方法で個人情報を削除することが出来ます。

Excelで「ファイル」→「情報」→「ブックの検査」→「ドキュメントの検査」と進んでいきます。
チェックの入ったウィンドウが開きますので「ドキュメントのプロパティと個人情報」以外のチェックを外し「検査」を実行します。
検査が終わると「次のドキュメント情報が見つかりました」と表示されますので、右上の「すべて削除」をクリックして、ウィンドウを閉じ、Bookを保存します。
これで作成者や最終更新者の情報がなくなります。

他社にファイルを渡す際には是非実行してみてください。
これはWordやPowerpointでも同様です。


詳細は下の画像をご覧下さい。
クリックで画像を表示
                 
 
お仕事をお探しの方はドライバー派遣ネットへ今すぐクリック! MENU INDEX プラウドの強み 事例や工夫など営業マンや現場の声をお伝えします!