― プラウドの強み ―
全件表示 126
お仕事事例 55
お仕事情報 4
インフォメーション 45
お客様の声
プレスリリース 2
システム事例 3
EC物流事業 10
情報提供派遣料金の明示 7
 
ホーム > 全件表示 > インフォメーション > 良いエンジンでもタイヤが悪くては...
お問い合せ
良いエンジンでもタイヤが悪くては...
エンジンの動力を、地面に伝えるのがタイヤです。

痛んでいたり、空気圧が高かったり、不足していると、破損してしまい大きな事故の原因になってしまいます。

今では耐久性や性能が大幅に向上して、ちょっと前までは当たり前に付いていたスペアタイヤも、オプションになっていたりします。
タイヤは、あくまでも消耗品ですので、こまめなチェックをして、事故や燃費の悪化を防止したいですね。

タイヤの溝、走行距離、劣化(ひび・傷)、空気圧などが、注意するポイントになります。

教習所で習った「タイヤローテーション」も、特定のタイヤの摩耗を防ぐ手段になります。(ご自身で交換するのは大変ですが)

良いエンジンを積んだ車であっても、タイヤに支障があったら、本来の性能が発揮できません。

また「止まる」という「動く」と同様に重要な事も、思った通りに出来ません。

タイヤにも、ちょっと注意を払うと、安全・安心・快適な運転に繋がります。

#ドライバー派遣のプラウド #タイヤ #消耗品 #タイヤの溝 #走行距離 #劣化 #ひび #傷 #空気圧 #動く #止まる #タイヤローテーション #安心 #安全 #快適 #耳寄りな話
クリックで画像を表示
                 
 
お仕事をお探しの方はドライバー派遣ネットへ今すぐクリック! MENU INDEX プラウドの強み 事例や工夫など営業マンや現場の声をお伝えします!