― プラウドの強み ―
全件表示 275
お仕事情報 211
インフォメーション 42
お客様の声
プレスリリース 5
システム事例 3
EC物流事業 10
情報提供派遣料金の明示 4
 
ホーム > 全件表示 > EC物流事業 > 【テーマ2】物流委託point2        ポイントはこちら↑↑↑
お問い合せ
【テーマ2】物流委託point2        ポイントはこちら↑↑↑
☆委託の検討はどの時期・規模から検討すれば良いか☆

様々な考え方があるので、一概にコレというものはありませんが、
いくつか共通しているお悩みポイントについてお伝えします。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

通販事業を始めて数年経ち、経験値が蓄積され、
ようやく軌道に乗ってきた頃、売り上げも好調、
しかし、お客様のご要望にお応えしきれていないことを感じる、
新たなサービス展開を検討したいがその時間が作れない。

このようなことに頭を悩ませたことはありませんか?
ただ「大変だから、委託してしまおう!」という考えでは、
当初見込んでいた目的が達成できない可能性があります。

概ね、月間の出荷量が1,000個(50個/日)以上、
事務所(倉庫)の移転、受発注型(TC)から在庫型(DC)へ移行する時、
というのが検討を始める時期としては多いようです。

・作業者が少ない、スペースが足りない等の物理的な不具合
・お客様からのお問い合わせ、必着に対応しきれていない
・利益率が低下してきた
・新たなサービス展開を行う為の、ノウハウを勉強する時間が作れない
・販売に力を注ぎ切れていない

委託を検討されるキッカケとして、
以上のような問題がある傾向です。

事業を拡大する時は、特に考える時期かと思います。
その業務はアウトソーシングが良いのか、
それともインソーシングが良いのか、というところも含め、
実態をよく観察してから見極めていきましょう。
クリックで画像を表示
       
 
お仕事をお探しの方はドライバー派遣ネットへ今すぐクリック! MENU INDEX プラウドの強み 事例や工夫など営業マンや現場の声をお伝えします!